バンコク週報コンサルタントは、ワークパーミット、会社設立、工場用地、会計税務、賃貸オフィスなど日本企業タイ進出をお手伝いします タイ進出 現場視察ツアーへリンク

ワークパーミット、会社設立、工場用地、会計税務、賃貸オフィスなど日本企業タイ進出をお手伝いするバンコク週報コンサルタント事業部の新着ニュース&お知らせ詳細

2017/09/28 中銀、政策金利据え置き、今年と来年の経済成長見通し修正

タイ中央銀行の金融政策委員会(MPC)は9月27日、輸出と観光産業が好調なことから今年のタイ経済成長見通しをこれまでの3・5%から3・8%に上方修正した。



ただ、その一方で来年のタイ経済成長見通しを3・8%から3・7%に下方修正するとともに、市場の予想通り政策金利を据え置きとすることを決めた。



このほか、来年の輸出についてMPCは、国際貿易の減速が予想されるほか、好調な今年の輸出と比較されることになることから高い伸び率にはならないとの見方を示している。



タイへの進出を全力サポート!